脱毛完了期間

MENU

脱毛完了までの期間

医療レーザー脱毛で脱毛を完了させるのには時間がかかります。個人差もありますし、どの程度で完了と思うのかにもよりますが、3回〜8回が目安となります。

 

1回目から効果を感じることをできる人もいれば3回目から効果を感じることもあります。また、3回目でほとんどのムダ毛が目立たたくなったという人もいるぐらい差があります。
脱毛箇所にもよりますから、一概に何回から効果を感じられるというのはないです。

 

ナース

医療レーザー脱毛は、エステサロンなどのフラッシュ脱毛や家庭脱毛器などよりも、効果を感じることができるといわれているので1回で効果があると思いがちですが、毛周期という人間の体の仕組みもあり1回の施術で脱毛を完了させるのは不可能となります。

 

ちなみに、エステサロン等で行われるフラッシュ脱毛だと10回以上通うことによってムダ毛が目立たたくなるということがほとんどで、エステサロンなどで脱毛を完了させるのは、18回〜25回という人が多いです。つまり、医療レーザーよりも時間がかかりますし、急いで脱毛を完了させたい方には不向きということになります。

 

では、実際に掛かる時間はということですが、医療レーザーは3回〜8回の脱毛にかかる期間は半年から2年程度です。夏に向けて冬から脱毛を始めたとしても、毛質や毛量にもよりますが間に合わない可能性もあるということです。
医療レーザー脱毛照射するのに、あける期間は2〜3ヶ月です。10月から脱毛を始めて、7月には海やプールで水着を・・・と考えているのであれば夏が終わってすぐに始めると効果的かもしれません。翌年の夏には脱毛完了とまではいかないかもしれませんがムダ毛が少なくなってきている可能性はあります。

 

これをエステサロンなどのフラッシュ脱毛で脱毛を完了させようとすると、3年〜5年はかかります。かなり時間がかかります。ただ、エステサロンの場合、かかる料金が安く済むので嬉しいポイントです。

 

脱毛完了期間と毛周期

脱毛を完了させるのに、長い期間がかかるのは「毛周期」という体の仕組みがあるからです。毛周期がなければ脱毛はもっと簡単に済むかもしれません。
毛周期とは体毛が成長する周期のことを言います。毛周期には大きく分けて3つのサイクルに分けることができます。成長期と退行期、休止期の3つです。

 

成長期・・・体毛が成長する時期
退行期・・・体毛の成長が終わり、抜け落ちようとしている時期
休止期・・・毛穴が休み、体毛が生えてきていない期間

 

このうちの休止期にレーザーを照射しても、脱毛の効果はありません。そして休止期から成長期に変わるまでにかかる期間は2〜3ヶ月程度です。(体の部位や個人差などで異なることもあります。)
なので、それを見極め、レーザーを照射しないといけませんし、休止期に入っているムダ毛をむりくり脱毛の処理をすることは不可能です。成長期に入るのを待つのが大切です。

 

体の部位別毛周期
ワキ・・・成長期3〜4ヶ月 休止期3〜4ヶ月
VIOライン・・・成長期1〜2年 休止期1〜2年

 

毛周期

成長期も成長の初期状態よりも成長しきったところでレーザーの処置をすることがより効果的ですし、退行期よりも成長期の方がレーザー脱毛の効果を感じることができます。
それは、成長期にあるムダ毛はメラニン色素が一番濃くなる時期です。レーザー脱毛の仕組みはメラニン色素に反応して毛根を破壊するのが目的ですから、目標物が大きく濃いほうが効果を感じやすいということになります。

 

これらの理由により、医療レーザー脱毛であっても、ある程度時間をかけてしか脱毛を完了させる事はできないという事になります。